2013年12月21日

SONY XPERIA SO-02F 入手しました

SONY XPERIA SO-02F(pink) を購入してしまいました。

本体そのものについては、以前の機種(F-05D)に比べ若干物理的に重い(124g→140g)以外の不満はありませんが、やはりドコモショップで機種交換手続きをする前に、SDカードとフィルムを量販店などで安く購入してから行くべきでした。今回は時間の無い中で行かざるを得なかったので、SDカードもフィルムもドコモショップで購入してしまいましたが、非常に反省しています。また、充電器卓上ホルダも「F-05D用のものがそのまま使える」とのことだったのですが、やはり(?)型式が違うようで、本日あらためて購入してくる予定です。

posted by cbbandtqb at 06:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月04日

Haskellで解法プログラムを書いてみました

以下のような純粋パズルアプリをリリースしているのですが、

FruitsFields
Icon-72.png as_available_appstore_icon_20091006.png

ふと、全100面が本当に解けるのか気になりだしました。 オリジナルは1986年に当時のPCやポケコン8機種向けにリリースしたもので、 当然すべての面が解けることを確認していたはずなのですが、 あらためてやってみると、14面が解けないような気が…

だから、というわけではありませんが、少し前から Haskell に興味があったので、 Haskell の習得も兼ねて、解法プログラムを書いてみました。

…しかし、動くには動くのですが、やはり解く対象が組合せ最適化問題であるため、 簡単な面は解けるのですが、ちょっとでも複雑だと1日実行させても解に辿り着きません(^^;) 今のところ、1面、2面、4面が解けることは確認できました(わざわざ計算機に解かせるような面ではないのですが)。 これから地道にアルゴリズムと実装ノウハウの改良をしていきたいと思います。

ちなみに、Haskell の習得には以下の本を使わせていただきました。

Kindle版
すごいHaskellたのしく学ぼう! / オーム社 a.gif

ソフトカバー版
すごいHaskellたのしく学ぼう! [単行本(ソフトカバー)] / Miran Lipovača (著); 田中 英行, 村主 崇行 (翻訳); オーム社 (刊) a.gif


全15章のうち、1-6章と8章を読んだくらいで、先の解法プログラムを書くことができました。 肝心(?)のモナドの部分を読んでいませんが、とりあえずなんとか使えています。

posted by cbbandtqb at 20:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月28日

MIRUPASS

以前、「パスワード管理のために palm m505を復活させた」旨書きましたが、今更ですが車内広告で KING JIM の MIRUPASS を知り、衝動買いしてしまいました。
確かに前面パネル4カ所ねじ止めとかチープ感たっぷりですが、個人的にはぜんぜんアリだと思います。基本的には、PC上の連携ソフトからデータ入力となりそうですが、それも特に問題なし。
ちなみに売れているからなのか、売れていないからなのかわかりませんが、近くのビックカメラでたまたま入荷した直後の1個を購入することができました。またしばらく欠品だそうです。

KING JIM パスワードマネージャー「ミルパス」 ブラック PW10 / キングジム a.gif
posted by cbbandtqb at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。